簡単に出来る高血圧対策

ブログで話題!タオルを使った高血圧対策法

高血圧に悩んでいる方は、少なくありません。
現在、治療を行っている患者と、高血圧予備軍を合わせると、約4300万人もいると言われています。
これほど、高血圧は日本人にとって身近な病気なのです。

血圧対策としては、運動が有効と言われています。
運動をする事で血管が広がり、血圧を下げる事が可能です。
また、内臓脂肪は血圧を下げる物質の生成を、妨げるとも言われています。
運動をする事によって、内臓脂肪が減少すれば、その分血圧も下がりやすいでしょう。

しかし、毎日運動を続ける事は、忙しい現代人にとって至難の業です。
それに血圧が高い方が急に、運動を行うと余計に血圧が上がってしまい、心筋梗塞や脳卒中といった病気を発症するリスクが高まります。

より体に負担をかけず、そして時間もかけずに血圧対策したいという方に、今ブログで話題となっている対策法をご紹介します。
多くのブログで取り上げられているのが、タオル体操です。
タオル体操は名前の通り、タオルを使った運動となっています。

方法も簡単でタオルを片方の手で、握力の30%の力をかけ2分間握ります。
その後、手を緩めて1分間休みます。
また別の手でこの工程を片手で2回ずつ、計4回で12分行うだけです。

ギュッと手に力を入れて、その後に緩める事で血液の流れが良くなります。
すると血管に刺激が加わり、血管を柔らかくする一酸化窒素が放出されるのです。
血管が柔らかくなり柔軟性が生まれると、血圧は下がる傾向にあります。
この運動は空いている時間にできる、そして座っていてもできるので、忙しい方や脚腰が痛く運動ができないという方も、続けやすいでしょう。

手軽に行えるブログで人気のタオル運動、血圧対策として取り入れてみる事をお勧めします。